「食べ残しの持ち帰り」を禁止する飲食店に伝えたいこと パル通信(65)

議員の関係者の方から「飲食店で食べ残しの持ち帰りを頼んでも、100%断られます。なんとかなりませんか」と電話がありました。コロナ禍でテイクアウト可能な店は増えたものの、調理したてのものではなく、食べ残したものを持ち帰るのは、まだハードルがありそうです。
井出留美 2022.09.02
サポートメンバー

飲食店で、食べ切れずに持ち帰りを頼んだことはありますか。私は何度もありますが、コロナ前は、「保健所がうるさいから」「安全上の理由で一律禁止」と、ほとんど断られました。コロナ禍になってからは、宴会のような大人数の飲食の機会はなくなりましたが、聞いたところによると、食べ残しの持ち帰りは、今でも「だめ」と言われることが多いようです。今回は、これを解決する事例や通知について考えてみます。

  • ドギーバッグの起源とは?

  • フランスでは「グルメバッグ」

  • パンの持ち帰り

  • ピザなどの持ち帰り

  • 汁物の持ち帰り

  • 容器の持参

  • 政府の通知

  • 今日の書籍

  • 今日の映画

  • 編集後記

この記事はサポートメンバー限定です

続きは、6397文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、サポートメンバー登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン

読者の方にはこんな内容を直接お届けしてます。

・食品ロスの正しい知識がつく
・サステナビリティ情報も配信中
・過去の記事も読み放題
・毎週届き、いつでも配信停止可能
・読みやすいデザイン
ホテル・旅館業におけるブッフェ(バイキング)料理提供の実態と食品ロス削...
読者限定
11月に最も読まれた記事 ロンドンコミュニティフリッジ/発酵列車 パル...
誰でも
発酵列車と甘酒づくり、第13回全国発酵食品サミット in 恵那市 パル...
サポートメンバー
ドバイへ進出し食品ロス削減に挑む企業を取材 パル通信(148)
サポートメンバー
米国、食品ロス削減の法案提出、その最大のポイントとは パル通信(147...
サポートメンバー
ロンドン コミュニティフリッジ 見聞 パル通信(146)
サポートメンバー
10月に最も読まれた記事 日本初のゼロ・ウェイストスーパー パル通信(...
誰でも
賞味期限の工夫!食品企業が見習うべき事例とは パル通信(144)
サポートメンバー